手作りごはん

猫の手作りごはんにおすすめのお肉、そうじゃないお肉。

おすすめお肉

猫の手作りごはんで使うお肉はどんなものを使っていますか?

こんにちは、羽山香苗です🎀

猫は犬のように何でも食べてくれるわけではないので、肉選びは大変です。

猫の嗜好と安全性と値段と全てに折り合いをつけて選びたいものです。

今回は今現在、我が家で使っているお肉、使ってみたけどいまいちだったお肉を率直にお伝えします!

一番のおすすめは「なみかた羊肉店」

お肉の豊富さと安全性の面でずっと使っていたお肉はこちら。

なみかた羊肉店

お肉の種類が本当に豊富です。

  • マトン・ラム
  • 馬肉
  • 鹿肉
  • ターキー
  • カンガルー

他にもラパン(うさぎ)も売っているのは珍しい。

そして、内臓もあるのでとっても重宝する。

本来猫は獲物をまるごと食べるので、内臓も食べます。

内臓にはビタミンやミネラルも含まれるので、ぜひあげてほしい。

あと、薬膳の考え方で調子の悪い部分と同じものを食べるといい、という考え方があります。

肝臓が悪い時はレバーを食べろ、

っていう感じ。

その臓器に含まれる栄養素というのは

その臓器の健康にも欠かせないのでこれは理にかなっているのです。

例えば、副腎にはビタミンCが多く含まれるけど

副腎の健康においてもビタミンCが大切だよ、ってこと。

なみかたのお肉は高いのがたまにきず。値段なんて気にしない!って方はぜひ。

今メインで使っているお肉屋さん

今現在我が家でメインで使っているお肉は、楽天の「お肉屋さんのお惣菜 Meat-Gen」です。

私が手作りごはんを始めた15年前くらいからGenさんは営業していて以前も使っていました。

今うちの子のお気に入りはこの2種類。

  • ヴェニソン(鹿肉)
  • ターキー

Genさんは、楽天にもAmazonにも、Yahooにも出店しているのでお好きな所で買ってみてはいかがでしょう。

普通に人間用のお惣菜とかもおいしそうなものがたくさんあるので、たまに一緒に買っています。

ヴェニソンもターキーもパラパラミンチとスライスがあるので使い分けてもいいですよ。

スライスの方が若干安いので、私は両方購入して時間のある夜ご飯のときはスライスにしたりしています。


使ってみたけど、いまいちだったお肉

使ってみたけど、いまいちだったお肉

そして、前は使っていたけど、なんか変わってしまったお肉も正直にレビューしておきます。

うちの子にいまいちだっただけで、気にしない猫ちゃんもいるでしょう。

なので、参考までに。

とり農園さんのもも肉

手作りごはんを始めた頃から、とり農園さんのお肉は使っていたのですが

何年か前に楽天市場での直売をやめて、委託販売?みたいな形になりました。

それから品質が若干悪くなったように感じます。

これらのミンチの品質は変わっていないような気がしますが、届いたばかりでも霜がついていることが多い気はする。

以前はもも肉もむね肉もミンチが売っていて

それが安くてすごく良かったんですが、今はもも肉しか売っていません。

そのもも肉が脂が多いんだ、これが。

委託が始まったばかりの頃はそんなに脂も多くなかったんですが、

最近はまじ脂が多くて、うちの猫は食べません。

スーパーで売っている鶏もものひき肉の方が脂は少ない気がする。

いまいちだったお肉その2

先日買ったばかりの楽天市場の「北のグルメ」というお店で買った「鹿肉のパラパラミンチ」はまじでひどかった。

鹿肉なのに、脂がめっちゃ多い!

もう脂が多すぎて、猫は食べないし、お皿はべとべとだし、最悪だった~。

私の実家には猫が5匹いるので、そちらにあげたりもしたけど

やっぱり食べなかったり、食べても下痢をしまくったりで本当いまいちだった。

鹿肉って赤身だし、普通はそんなに脂は多くないんですけどね。

なんでかな~。

私は基本かたまり肉はあげない

猫の手作りごはんって続けることが何より大事なわけです。

だから私は切るのが面倒なかたまり肉は基本あげません。

先ほど紹介したスライスならキッチンばさみでちょきちょき切れるので問題ないのです。

まとめ

今のところ、値段的にもGenさんがおすすめかな。

余談ですが、

スーパーのお肉なんてダメよ、って言う人もいるけど

安いペットフードあげるよりは、スーパーのお肉の方がまだ安心だと思うんだけどな😉

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です