お金

お金のブロック外し②体の楽のために食費を使うこと。

お金のブロックはずし②

こんにちは、羽山香苗です( ・∀・)ノ

フォローしてね😘
インスタはこちら
facebookはこちら
 

お金のブロックはずし。セミナーには使えても食費には使えなかっ私の設定。に引き続き、お金のブロックはずしを実践中です。

食費にかけられるようになってきた私ですが、食費においてもここはポイントだよなって意識していたことがあります。

八木さやちゃんがいつも言う「心の楽より、体の楽

食費の使い方についても、体の楽を意識してやってみました。
 

専業主婦なら、節約して自炊だろ

私は先月末、開業届を出すまでは1年ちょっとほど専業主婦でした。

➡ 個人事業主になりました!超絶敏感な私が、自分ビジネスで生きていくと決めるまで。

昨年の4月までスーパーでパートをしていて、辞めてからは一切働いていませんでした。

お金の余裕なんてなかったけど、日払いのバイトとかもしなかった。

唯一、このブログからアドセンスの収益(広告費)が多くて数万円あるくらいでした。

私は基本料理は好きなので、自炊は嫌ではない。

でも、ある時

自炊しているのは「料理が好き」というより、自炊が一番安く済むからだって思っていることに気づいたんです。

➡ 好きを疑う!実は私、料理が好きじゃなかった・・・。

節約のために、私が動かないとという拝金主義でもあったし、私の体力より、お金の方を大事にしていたよね。

そう、だから私がまずやってみた食費の拡大はこの2つ。

  1. 旦那さんのためのご飯づくりが楽になることにお金を使う
  2. 成城石井でお惣菜を買ってみること(笑)

 
なんで、成城石井でお惣菜かって岡田さんがよく言っていたのを思い出しまして😆

参考 壮大な夢を見る前に目の前の高め惣菜を買う事から始めよう。

最初にやったのは、旦那さんのためのご飯づくりが楽になることから。
 

最初から作るばかりが料理じゃない

料理私の手作り料理たち

今までも私が体調悪い時とかは外食してもらっていました。

私が作りたくないからって外食ばかりは旦那さんが嫌がる。

仕事が終わって帰ってきてから、食べにいくのは疲れるし、旦那さんは肉体労働なので作るのもしんどい。

それをわかった上で、私の想いとすり合わせると、

家で簡単に作ることができればいいんだ!になりました。

私は昔、マクロビオティックとか自然食とか習って実際家でも作っていたので、料理は手間暇かけて当たり前みたいなのがある。

私が作りたくないってなる時は疲れているとかより、気になるのはこの2つ。

  • 何を作るか考えること
  • 調味すること

 
だから、これらがなければ負担にはほとんどならない。

焼くだけ、とか揚げるだけとかね。

そう、というわけで焼くだけ、揚げるだけでいい冷凍惣菜を業務スーパーに買いに行ったのです!

惣菜

業務スーパーは冷凍惣菜が豊富!

焼くだけ、揚げるだけでいい惣菜を買っておくと、安心だし本当簡単!

ごはんはチンごはんの常備があるし、インスタントの味噌汁やスープも常備してあるからおかずさえ準備すればOK。

私の体も楽になったし、時間の短縮にもなって一石二鳥!
 

自分をご機嫌にさせるために食事の満足度をあげる

はい、次の食費の拡大は、私の満足のため!

お金のブロックはずし①で書いたんですが、私は謎の500円以上のものは買えないという設定があったのです。

だから、だいたい成城石井のお惣菜は買えないよね!

ほとんど500円以上だしね!

買ったことなかったですよ。

デザートはあったけどね。500円はしないから。

私の旦那さんは昼過ぎから夜までの勤務なので、私は夜ごはんは基本ひとりで食べます。

旦那さんのごはんの準備さえあれば、何食べても自由~🎶

またこれが、この私のチャレンジのためなのか、バイクで3分くらいの所にあるららぽーと横浜に成城石井が入ることになったのです。

成城石井の惣菜が手軽に買えるようになった。

何回か買って食べてみてわかったこと。

高いからって別に特別おいしいわけじゃない!

確かに、普通のスーパーの惣菜コーナーにはないようなものがあるよね。

あと野菜豊富なメニューが多いかな?

私の好きなタイ料理もあるしね。

でも、チャレンジしたことはやっぱり良かった。

自分のためにお金を使えるようになったし、食事の選択肢の幅も広がったしね。
 

コンビニで買うなんてもったいない!という意識

あと、私にはコンビニで食材を買うなんてそんなのもったいない!という節約意識もあったのです。

うちからバイクで一番近いのが1分のコンビニ。

少しでも食材を安く買うために、スーパーをはしごしたりとかはなかったけど、食材は激安スーパーで買うものっていう意識はあった。

コンビニで買うなんてもってのほか!って思ってた。

でも激安スーパーはバイクで5分くらいかかる。

足りないんだけど、それだけのためにスーパーに行くのはめんどくさかった。

だから、卵とか牛乳とか食材をコンビニで買ってみました。

別に値段を比較してないから、わからないけど、

着替えもせず近くのコンビニで買えるということの楽さといったらなかった!

さすがにスーパーはちょっと遠いし、部屋着で行くのは気が引ける。

だから着替えなきゃいけないのも面倒だったんだよね。

コンビニなら部屋着に上着をはおれば全然OKで、それで買い物が済むことが本当に楽だと思った。

貧乏マインドというか、節約意識は根付いていて、本当に色んなところで出てくる。

でもこうやって日々チャレンジ実践していると、体もどんどん楽になって精神的に満ちてくる。

その状態だとブログも書きやすいし、ビジネスのアイデアも浮かんでくる。

私はまだまだ自分ビジネス駆け出し。

これからビジネスもお金もどうなっていくのかが楽しみです。

さいごに

主婦ならではの地道なチャレンジでした。

いきなり大きい金額は無理だからね。

今できる範囲で少しずつ食費を拡大していくことが大切。

Lineお友達登録

💎羽山香苗のお友達登録はこちらから

ブログの更新情報や、イベント情報、その他つぶやきも配信するよ💖

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です