サイト大幅リニューアル中につき一部表示が乱れていますm(_ _)m

『正官』女性は素直に愛を求めよう【四柱推命】

愛を求めよ

四柱推命で行動力の星は、恋愛・結婚の星と言われています。

こんにちは、かなえです🎀

正官が結婚の星になるのですが、今日はその「正官」の求める愛について。

正官はプライドが高いので、なかなか素直に愛を求められない人が多い。

だけど、欲しいなら素直に求めよう、って話です。

飛べる目次

「正官」が求める愛とは

正官

こちら私の命式ですが、「正官」が3個もあります。

こちらで自分の命式が調べられます。
命式をチェック

正官が3個あるので、私は偏官の要素も持っていますが、

今の旦那さんとの関係においては、圧倒的に正官が強いです。

正官と偏官の求める愛は違います。

  • 偏官 ⇒ ときめきや刺激を求める
  • 正官 ⇒ 居心地の良さや安心感を求める

「正官」が異性に求めるのは、

  • 安心できること。
  • 落ち着けること。

私も旦那さんのどこがいいって、存在してくれてることで安心できるとこ。

私は人生において何よりも男性に愛されることを望んでいた。

10年位前に少し自分でビジネスをしていたことがあるのですが、全然うまくいきませんでした。

男性になんか頼るもんか、って思っていたし、恋愛を二の次にしていたからね。

行動力の星を持つ女性は、人生において異性を必要としている。

だから、どんどん頼って甘えていいんです。

私も変なプライドを捨てて、男性に甘え、頼るようになってからとてもモテるようになりました。

私が人生で一番求めていたものは

安心できるパートナーから愛されること

ビジネスするよりも、そのパートナーから愛されることの方が大切だった。

愛されて安心したから、ビジネスしようって思えた。

私が自分でビジネスしようと思えたのは、彼の存在があったからです。

1人の男性から愛されたいと望み、それだけを取りに行った。

満たされたから、ビジネスしたいと思えたんです。

ひとりでやるビジネスって自分の全部と向き合わないといけない。

自分が見たくなかった部分も出てきたり、集客なくて落ち込んだり、色んなことがある。

私は一人ではきっとビジネスはできない。

パートナーが自分のパーツの一部なんだから、いなかったら本当の意味では満たされないのかもしれない。

私の旦那さんは出会った時から、私にとっては安心できる落ち着くパートナーでした。

だけど、結婚してから4年たったくらいにすごい満たされている感覚を感じたんです。

かなえパラメーター

私のこのパラメーターが満たされてきれいな円になったのかもしれない。

何と言っても、行動力60%!

「正官」女性はまずは自分に安心感を与えよう

パートナーは、自分の男性性の表れって言いますよね。

そういえば、旦那さんと出逢う1年前くらいから私は自分を責めることがへっていた。

その代り、「大丈夫、大丈夫」って自分に声をかけていたな。

自分が自分に対して、安心できる声をかけたり、安心できる場所を選んであげていた。

だから、旦那さんと出逢えたと思っています。

あと、「正官」女性が求める安心感って異性に限ったことではない気がするんだな。

もちろん、行動力の星がなくても、どんな人にとっても

「安心したい」って根底の願いだし、あります。

だけどその「安心したい」が強い。

異性に対してじゃなくても、家とか環境とか、異性以外の人間関係とか。

これは、わたしが十二運星の「養」を持っているからかもしれません。

本当は

行動力の星って、変化を求めている。

だから、安心はしたいんだけど、そればっかりを優先したら、変化を感じにくい。

行動力の星は変化を感じてなんぼですよ。

でも、正官のプライドの高さや間違うことへの恐れがあると、なかなか動けない。

わたしも一旦はまると、なかなか動けなかったりします。

「愛されたい」って素直に求めよう

女性なら、好きな人に愛されて、不自由しないお金があって、自分のことを好きになるくらいきれいだったら、強く在れるよね。

「愛・お金・美」

全部を望んでいい。全部を手に入れていい。

私は今、お金にフォーカスしてやってる感じです。

まとめ

やっぱり私は恋愛の話が大好き💕

恋愛でうまくいったやり方で、ビジネスもできるはずだと今自分の中を探り中です。

愛を求めよ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
飛べる目次
閉じる