子宮推命

私が子宮推命鑑定士になろうと思った理由。

子宮推命鑑定士になりました

今まで四柱推命の記事はたくさん書いてきましたが、これからは子宮推命のことを書いていきます。

こんにちは、かなえ(@kanae.life)です( ・∀・)ノ

子宮推命とは、四柱推命と子宮委員長はるちゃんの提唱する子宮メソッドを
合わせて、假屋舞ちゃんが考案したものです。

先日、子宮推命のDVDを購入したので、もう「子宮推命鑑定士」って名乗れます😉

四柱推命鑑定士ではなく、「子宮推命鑑定士」になろうと思ったいきさつなどを書いていきます。

四柱推命ではなく、なぜ子宮推命なのか

去年の夏くらいに四柱推命を知り、その面白さにはまり、四柱推命の記事をいくつも書いてきました。

カテゴリ 四柱推命

生年月日からわかる自分の命式とは、

魂の設計図。

今世のキャラクター設定。

  • 今世はどんな風に生きようか
  • どんなことをしようかな
  • どんな人と関わろうか

などなど。

四柱推命だけでもそれは分かり、私は自立と人脈の星がないことなどを知って、本当に楽になりました。

星のことをもっと知りたいと思った時に、自由な解釈をしている假屋舞ちゃんに魅かれたんです。

その時の記事がこちら。

十干とは
子宮推命で自分の性質を知る。子宮推命における十干(じっかん)とは。自分のことって意外と自分で分かっていなかったりしませんか? こんにちは、羽山香苗です( ・∀・)ノ フォローしてね&#x...

 

四柱推命では、自分のできないことを知り、楽になった。

子宮推命では、自分の可能性を知り、ワクワクした。

 
私は、元々はるちゃん(現八木さやちゃん)が好きで、子宮メソッドを実践していたので、舞ちゃんの言っている話もすんなり入ってきたな。

命式には、ヒントは書いてあっても、

「あなたがどうしたいか」は書いていない。

あなたが何をしたくて、何が嫌なのかはあなたにしかわからない。

例えば、行動力の星(正官・偏官)は

 

動いていたい

変化していたい

っていう欲求があるけど、動くって何をすることなのか、変化したいってどう変わることなのかは本人にしかわからない。

星によってヒントはあるから、それを伝えるのが鑑定士の役割でもあるけど、やっぱり

本当はどうしたい?っていうのは、本人にしかわからない。

 
身体も大事にしないで、三大欲求も無視、心の声も聴いてなかったら、快も不快もわからなくなって当然。

🚩人生つらい時は、まずは自分の不快に敏感になろう

そんな人に「あなたはこれをしたくて生まれてきたんですよ」って言っても、ちんぷんかんぷんかもね。

私はどうしたいか?がわかるのに、子宮メソッドがすごく役立つ。

子宮推命では何も否定しない

子宮推命子宮推命のDVDセット。325,000円!めっちゃバンジー飛んだ。その話はまた。

私、色んな所で書いてきましたが、元から自己否定が超強い人です。

すぐ自分を責めていたし、相手にそんな気がなくても、すぐ否定されたと思い込んでいた。

それくらい否定に敏感なんです。

🚩 自分が自分を責めなくなるとあなたの人生はもっと楽になる

今はそれほどでもないけど、前は自分に自信がなかったから、すぐ否定されたって思ってたな。

私が今好きで、色んな発信を見ているのって假屋舞ちゃんとHappyちゃんなんだけど、2人に共通していることがある。

否定しないこと。

 
Happyちゃんも自己否定が強い人で、あなたの感じることが正しいってエイブラハムの教えからHappyちゃん自身も人のことを否定しない。

舞ちゃんもそうなんだよね。

私は行動力の星の割合が多いんですが、動けないとモヤモヤ停滞するわけです。

でも、舞ちゃんのどこかの記事に書いてあった文。

動いたら、ワクワクドキドキするよね。
動かなくてもモヤモヤするよね。

動いたこと、動いていないことに自分の心は反応する。

動けなくて悩むだろうし、毎日同じことのくり返しに飽きるだろうし、ついついやりたくないことをやってしまって後悔するだろうし。

それもすべてOK

 

動けない自分に悩んでいた時だったから、ラクになった。

魂的には、ワクワクもモヤモヤも感じているからどっちでもいいの。

でもあなたは、どうしたい?ってこと。

好みの問題。

子宮推命はないものではなく、あるものを活かす

そして、子宮推命ではないものを見るのではなく、あるものを見ましょうって伝えてます。

「人脈の星がない」から起業するの難しいかな~

ないものを見るのではなく、あるものをすべて活かす!

 

今世で必要なものは持ってきてるから。

私たちのこの身体も「あるもの」に入ります。

もれなく、みんな一つの身体を持っている。

この身体が辛いことをしていては、星は活かせない。

それどころじゃないだろうしね。

 

子宮推命を通して、一人一人の可能性を伝えたい

子宮推命でも四柱推命でも日柱の干支(十干)を重要視します。

🚩 四柱推命で自分の性質を知る。四柱推命における十干(じっかん)とは。

十干は、その人の本質や役目を表します。

私の十干は、壬(みずのえ)で水+。

こちらで自分の命式が調べられます。
命式をチェック

水+は海なんですが、壬は十干の10種類の中でも一番自由が大切なんです。

そして、深海は宇宙よりも謎が多く、解明されていないことが多いそう。

ということは、

海には計り知れない未知の可能性がある✨

私は自信がなくて、自分の可能性なんて信じられていませんでした。

流れに抗い、小さく見積もり、自分の可能性を制限していたら、ただの沼?泥?になってしまうよね。

そりゃここ数年停滞していたわけだ、と感じました。

命式の自分が本来の私なら、今の私が全然思っていないような可能性が私にはあるってことだよね!

不安になった時、自分の命式を見れば、本来の私がそこにいる。

偶然にも大好きな八木さやちゃんも、十干が壬で同じなの。

八木さやちゃんを見ていると、この星の可能性がすごくよくわかる。

自由で、何も制限していなくて、どこまでも広がり、どこまでも影響を与える。

子宮推命を知り、私の目の前が明るくなった。

誰かの可能性を照らす光になれたらいいなと思い、私は子宮推命鑑定士になろうと思ったのです。

さいごに

今現在、モニター鑑定募集のために鑑定書の準備をしています。

もう少しで募集するので、興味ある方はぜひ💖

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です