サイト大幅リニューアル中につき一部表示が乱れていますm(_ _)m

生きづらい人にこそ四柱推命で自分の命式を知ってほしい

四柱推命のアイキャッチ

四柱推命の命式に表れているものは、生まれる前に自分で選んできたって言います。

「何をしたくて生まれてきたのか」

それがわかれば、生きづらい人でも自分の適性ややりたいこと、頑張る必要がないことなどを知ることができます。

四柱推命の命式でそれを知り、自分の人生を見直してみませんか?

飛べる目次

自分の中の矛盾を受け入れる

四柱推命 命式

こちらが私の命式。

こちらで自分の命式が調べられます。
命式をチェック

四柱推命 正官

私の通変星の所に「正官」が3個あります。

正官は行動力の星なのですが、常識やルールというものにとても敏感。

きちんと星なんて言われてます。

正官の特徴
  • 真面目で責任感がある
  • 社会のルールや世間体を重視するため、べきべき思考になりやすい
  • 「ちゃんと」「きちんと」「しっかり」しないといけないと思っている

わたしは、ちゃんと星の正官が3個もあるから、

ちゃんとしないといけない

ってずっと思ってました!

学生の頃、学校に遅刻なんてしたことがなかった。欠席もほとんどなかったと思います。優等生だった。

学級委員長はしたことないけど、生徒会役員はしたことあるし!

この正官に相反するのが

「絶」

私の十二運勢の真ん中にある「絶」!

絶は宇宙人だって以前お伝えしたけど、常識や世間体に敏感な「正官」と人間界のルールにはまりたくない「絶」がすっごい矛盾してるよね。

絶の特徴
  • 気分屋。縛られたくない。わがまま。
  • 今に過集中する力はすごいけど、飽きっぽい。
  • 普通なんてつまらない。
  • 色んな感情を感じたい

高校卒業まではそこまで感じたことがなかったけど、社会に出てからこの矛盾を私はすごく感じるようになりました。

絶の要素が出始めてきたんでしょうね。

命式の中には矛盾が存在する

自分の命式の中に矛盾がないほどに、生きやすいし、進みたい道もわかりやすいのかもしれません。

わたしの場合

  • ちゃんと星の「正官」
  • 普通が嫌いな「絶」

これが明らかに矛盾していて、着地点をつかむのに結構苦労しました。

後者の人は、前者を求めている世間との葛藤を感じたことがあるはず。

前者「正官」
時間は守らないと。約束は守らないと。きちんと働かないと。
後者「絶」
縛られたくない!気分なんてその日にならんとわからん!

これで私が前者で、「正官」3個でも「絶」がなければ、多分普通に企業で真面目に働く人だったでしょう。

私は今でも「時間は守るべき」が強くて、しょっちゅう遅刻する人とか信じられないって思っている。

だがしかし!旦那さんは超時間にルーズ!

この時間に出かけようねって言っても守ったためしがほとんどない。

それを受けいれるために、自分がダメだと思っている所を旦那さんが持ってきた、って感じですよね。

同じ通変星が2つ以上あると兄弟星の要素もある

何回も言っているとおり、私は「正官」が3個ある。

同じ通変星が2つ以上あると、兄弟星の要素も持ち合わせています。

  • 【自立】比肩⇔劫財
  • 【遊び】食神⇔傷官
  • 【人脈】偏財⇔正財
  • 【行動】偏官⇔正官
  • 【知性】偏印⇔印綬

私の場合は「偏官」

偏官の特徴
  • 実際に動いてたくさんのことを体験したい
  • 自分のおすすめを伝える
  • 良いと思ったものを人に教えたくなる
  • 恋愛の星

同じ星を複数持っている場合、どちらの要素が強く出ているかは本人でないとわかりません。時期によっても変わります。

わたしの場合、結婚前は偏官の要素が強かったように感じるけど、結婚後は正官ですしね。

それでも、いまだに偏官の要素はありますから、強く出るか出ないかの違いなんでしょうね。

自分で色々体験したいし、これが良かったよ、こうすると良かったよ、って伝えたいから、ブログをやっているんですもん。

自分の体験、経験、おすすめをブログで紹介して、反応があることが本当に嬉しい!

いつも読んでくれる皆さま、本当にありがとうございます(´▽`)アリガト!

自分の人生で考えると、私は結構「偏官」の要素も強い。

偏官って考えずに、すぐ行動しちゃうタイプですからね。

色んな体験をして、それを人に伝えることがしたかった

命式を見て、自分の人生の色んな部分をひも解いてみてわかったこと。

私はこの人生で色んな体験をして、それを人に伝えることがしたかった。

自分の星と今までの人生を振り返り、何をしたくて生まれてきたのかを思い出しました。

色んな体験をしたいから、「飽きっぽい」「目移りしやすい」ことは必要だった。

なんだ、自分で選んできたくせに否定しちゃってたんだ。ごめんよ、私。

命式 偏印

そして、私の命式ど真ん中にあるのが「偏印」

知性の星です。

この「偏印」は好奇心旺盛。新しいことをどんどん知りたーい!

興味を持ったものだけね。

それ以外には一ミリも動けませんが。

とことん集中して調べる。

で、調べてわかったことをこうやってブログでお伝えしている。

それが、楽しいー!

だから、ずっと家にいても全然平気。人脈の星もなくて、人に興味がないから、人に会わなくてもめっちゃ平気。

まとめ

「私は何をしたくて生まれてきたんだろう?」

この問いの答えはあなたの過去に絶対あると思う。

子供の時か時期はわからないけど、今までの人生でやっていること。

今までの人生で一番時間をかけてきたこと。

今までの人生で一番お金をかけてきたこと。

それはなんだろう?

丁寧にひも解いて、見つけてみてください。

四柱推命のアイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
飛べる目次
閉じる