パートナーシップ

人生のパートナーに出会う方法💕自分の変なところを認めよう♪

恋愛楽しんでますか?

こんにちは、かなえ(kanae.life)です🎀

この記事では

  • いい人になかなか出逢えない
  • パートナーが欲しい!

という方に向けて、

婚活難民だった私がパートナーに出逢えた秘訣をお伝えします。

*2019年8月の記事を加筆・修正して再アップ。

この記事のポイント
自分の変だと思っている所(変態性)を認めると魅力があふれて、異性から見つけられやすいよ。

非モテで、婚活難民だった昔の私

私、31~32歳の頃(現在42歳)結婚したくてめっちゃ婚活してました。

  • ネットのお見合いサイト
  • 婚活相談所
  • お見合いパーティー

一通りは体験した。

何回かデートはしたけど、付き合った人は1人もいませんでした。

結婚相談所に入っていた時に、自分からお見合いを申し込んでOKされたこともなかったしね。

自分がいいなと思った人にお見合いを申し込んでも、毎回断られることにだいぶへこんでたな💦

それまでの人生でも、ちゃんと付き合った人は1人しかいませんでした。少ないよね。

30歳過ぎて1人しか経験ないなんて。

好きになる人はたくさんいたけど、両想いになった経験が1度しかなかったんです。

だから

両想いって奇跡だと思う。

拗ねも自己卑下もたっぷりだったから、ラブラブカップルなんて見ようものなら、「ふざけんな!」って思ってたよね。

そんな私が変わったきっかけは、

自分の変わっている所、変態性を認めたから。

男好きとセックスへの興味を認めたことから変わっていった

私の変化

いや~、昔の自分の写真を出すのは抵抗がありますね。

本当全然モテなくて、写真うつりも悪いから。

私は意識と行動が変わったある時期を境にめっちゃモテるようになったんです。

風俗をやっていた時期ともかぶるけど、プライベートでもナンパされたり、声をかけられることが格段と増えました。

この3つを認めたことが大きかったと思ってます。

  1. 男好き
  2. モテたいという欲求
  3. セックスへの興味

「お金・男・セックス」

この3つの興味とか好きって、言いにくいですよね。

世間的にもあまり良しとされていないから、自分でも認めにくい。

でも、

私は自分をごまかせなかった!

男性はずっと好きでした。

子宮推命で行動力60%の私は恋愛が活力だからね。

子宮推命的 恋愛分析
子宮推命的恋愛分析!正官・偏官女性は男性が必要💕子宮推命で正官・偏官を持っている女性は男性を求めています。それぞれ男性に求めるものも違うので、あなたの星をチェックしてみては?...

その頃、高校の同級生のグループで結婚していないのは私だけだった。

結婚したいっていう想いもあったけど、

その前にモテたかった!

セックスへの興味もめっちゃあったしね~。

お兄ちゃんのエロ本とかこっそり読んでたな😝

素直な欲を認めると行動が変わる

欲を認めだした頃に、街中で人生初めてのナンパをされたんです!

今でも覚えている、めっちゃ嬉しかったから。

それまでの私って、

「女は外見より中身よ」

みたいに思っていた。

モテる人への妬みなんだけどね。

それまではスカートをはくこともあんまりなかったし、ワンピースなんて着たことあったかな?

モテてないくせに、自分の信念みたいなものを大事にしてて

「私の良さをわかってくれる人はどこかにいるはず」

ってなんか、書くと痛いなゲロー

まあとにかく欲を認めたら、

外見も「モテるために」変えてみました。

そしたら意外とスカートとか好きで、今までは拗ねているだけだったことに気づいた。

  • モテる人へのひがみ。
  • 自分が女であることへの否定

これらがあったから、おしゃれできなかっただけ。

外見をかわいくすることにもはまったし、

ナンパされて男性から求められる経験をするためにクラブにも行きましたよ~。

最初は経験のある人と行って、その後は友達と行った。

かなえ
かなえ
ナンパされて嬉しかったな~

つき合った人もいました。

私は自己肯定感も低かったし、セックスへの興味もめっちゃあったので、体を求められる関係でも全然良かった。

そもそも30歳過ぎた恋愛で、

やりたい

って思わない相手と恋愛できる?

ヘンな部分を開示すると、異性に発見されやすい

私の場合は、男好きとかセックス好きとかだったけど、

誰にでも自分のここは変わっているかも?っていう部分ってあると思う。

子宮委員長はるちゃんの最後の本は読みましたか?

その中にこんな一文があります。

出会いがないという人は、当たり障りなく生きている人です。「こんなことをしたり、考えたりしているのは、私だけじゃないかしら?」
と、隠したくなるようなヘンな部分って、誰でもあると思います。

たとえば、性格が悪いとか、みんなに公開できないような趣味があるとか、

なぜか妻子持ちを好きになってしまうとか、セックスが大好きとか・・・。

そこを認めて、「私ってヘンな人」というオリジナルを貫いていた方が、

異性から発見されやすいのです。

自分の変態性

自分がヘンだと思っている部分ってその人の魅力なんですよ。

個性でもある。

だから、そこを隠していたらなかなか異性から求められないよね。

だって、変態性を隠したままつきあったり、結婚したら

絶対その後辛いよね?

出会いがないんです、とか出会っても付き合うことにならない人って、自分のヘンな部分をを隠してるからじゃない?

隠したままの偽りの自分を好きになられても、後で「だまされた!」とか言われるしね。

さいごに

男性が好きとか、セックスへの興味とかって認めにくいですよね。

私は認めた後に出逢ったパートナーだから、セックスのことも普通に話せます。

楽ですよ~。

セックスのことを素直に表現できるってパートナーシップにおいても大切なことです。

次の記事へ▶︎▶︎▶︎下ネタは世界を救う

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。