サイト大幅リニューアル中につき一部表示が乱れていますm(_ _)m

やりたくないことをやめると、人生は圧倒的にラクになる!【実証済み】

やりたくないことをやめると人生はラクになる

やりたくないことをやめたい、人生もっとラクに生きたい。

そんな悩みはありませんか?

わたしも「やりたくないことをやりたくない」気持ちが強すぎて悩んだことがあったけど、今ではとってもラクに生きれてます!

こんにちは、かなえ(プロフィール)です🎀

この記事で伝えていること
  • やりたくないことをやめると圧倒的に人生がラクになる理由
  • やりたくないことをやめるには、自尊心も関係する

人生は有限で、時間は増えることはありません。

やりたくないことに費やしている時間はないし、我慢することで健康を損なう恐れもある。

あなたがやりたくないことをすることで、誰も幸せにならないし、デメリットだらけです。

できる範囲でやりたくないことはやめていこう!

ご訪問ありがとうございます。当ブログはアフィリエイトブログです。ブログ内のリンクからお買い物いただけると、私に報酬が入るシステムになっています。情報がいいと思ったらポチっとしていただけると嬉しいです。記事の一番下に100円からの応援リンクもあります。いつもサポートありがとうございます!

飛べる目次

やりたくないことをやめると人生がラクになる理由

やりたくないことをやめると、人生は圧倒的にラクになります。

「やりたいことをやる」よりも「やりたくないことをやらない」方が幸せも感じやすい。

人は快を求めるよりも「不快を避けたい」生き物なんです。

  • 快より不快
  • 得より損を
  • 成功よりも失敗を

「嫌なことを避けたい」というのは、生命の危機に関わることもある。

だから、そっちを避ける方が断然ラクに生きられますし、幸せ度もあがります。

これを前提において、「やりたくないことをやめると人生がラクになる理由」を見ていきましょう。

  • やりたくないことをやらなくていいから
  • 得られるものより、すりへらすものの方が多いから
  • 我慢やストレスの代償をとらなくていいから

やりたくないことをやらなくていいから

これはとってもシンプル( ・∀・)

やりたいくないことをやらない方が、そりゃラクだし幸せだよね!

かなえ

むしろシンプルすぎて言うことないわ!

  • やりたくないことをやらないで生きていくなんて無理
  • やりたくないこともやるのが大人だろ?

こういう意見は、まじで聞いちゃダメ!

日本はやりたくないことをやっている人が本当に多いと思う。

自分は我慢してやりたくないことをしている人は、好きにやっている人を蹴落としたくなるもの。

こちとら我慢してやりたくないこともしてるんだから、おまえもしろや!

まあこうなるのが普通っちゃ普通だよね。

そんな意見に惑わされちゃダメだよ!

得られるものより、すりへらすものの方が多いから

やりたくないことをするのって、得るものより失うものの方が多い。

  • やりたくないことをやって得られるもの
  • やりたくないことをして失うもの

失うものの方が絶対に多い!

やりたくないことをして得られるものってこれくらいじゃない?

  • 給料
  • 地位や名誉

対して、やりたくないことをして失うもの。

やりたくないことをして失うもの
  • 時間
  • 健康
  • エネルギー
  • お金

当たり前だけど、誰にとっても時間は有限で、増やすことができない。

人生における優先順位をわかっている人は、みんな「時間」を大切にしている。

時間だけは増やすことができないんだ!
大切なので2度書いた。

限りある大切な時間を、やりたくないことで消費するの?

もったいなくない?

  • やりたくないことをすることで、健康も損なうよ。

1回や2回やりたくないことをしてもどうってことないけど、やりたくないことをする人は色んなところで我慢しやすい。

その我慢が積み重なると、確実に身体かココロに変調をきたします。

健康というか、健やかな身体は時間と同じく人生において非常に大切なもの。

自由に動く乗り物がなければ、この地球では不自由になる。

やりたくないことをしてると、大切なエネルギーも消耗する。

我慢代として給料を得るかもしれないけど、健康を損なえば長い目で見た収支は合わないのではないかな。

我慢やストレスの代償をとらなくていい

やりたくないことをやらないと、その分ストレスもたまらないので、ストレス発散で何かをしなくていいんですよ。

結局、「やりたくないことをする」と我慢しているので、ストレスがたまります。

そのストレス発散にお金を使うことになり、健康を損なう恐れもある。

  • 仕事のストレスで夜は飲まないとやってられない
  • 平日は我慢しているから、週末はショッピング三昧しないとやってられない
かなえ

おーい!何のために生きてるんだー!

大元の原因であるストレスや我慢に目を向けなければ、意味ないよ!

やりたくないことをしていることによって生じた我慢やストレスの代償は大きい。

お金ならまだ失っても取り戻せるけど、健康は一度失うと取り戻すのは簡単ではない。

女性の場合だと、ストレスによって過食や甘いものがやめられない、などもあるでしょうね。

とにかくね、

「やりたくないことをすること」は、メリットよりデメリットの方が多すぎるんです!

我慢を許さないのは、先ほど言った我慢している人か、その方が都合がいい人たち。

我慢してやりたくもないことをやってくれる方が都合がいい人たちがいるでしょ。

経営者とか権力者と言われている人たちね。

「我慢するのが大人だ」みたいな風潮がある方が、使いたい人からしたら便利でしょ?

人はネガティブパワーの方が強い

人は「こうしたい!」より「これは嫌だ!」の方が力としては強いです。

結婚したい!より

孤独死なんて絶対嫌だーーーーーー!!!!!!!

っていう想いの方が強い原動力になる。

わたしは「やりたいことをやりたい」よりもお金よりも

やりたくないことをやりたくないんじゃーーーー!!!!

っていう想いが強いんです。

自由になりたい、というより

不自由な人生なんて意味ないんじゃーーーー!!!!

こういった想いが根底にあるので、それを避ける行動をしていたら自由になり、ラクになったという感じ。

「お金持ちになりたい」もさ、それよりも「お金がない人生なんてもう嫌だ!」っていう方が原動力は強いよね。

現に大金持ちの人で、小さい時はあまり裕福ではなく、みたいな話も聞くじゃないですか。

これはその人の人生における優先順位もある。

わたしは「お金・もの・称賛」なんかより「自由でのびのび生きること」の優先度が高いので、何よりもそれを求めます。

誰にでも「これがない人生なんてクソくらえだ!」みたいなものってあるはずです。

それはたぶん叶っているんじゃないのかな。

「安定が何よりも大切じゃ!」って人は公務員を選んでいたりするでしょ。

女性はやりたくないことがコロコロ変わる

特に女性はホルモンの波もあるから、やりたいこと、やりたくないことってコロコロ変わるものです。

普段なら別にいいけど、生理前や生理中はやりたくないことってあるでしょ。

これは、その時その時で自分に聞いてあげることが必要。

常に自分と向き合って、丁寧に聞いていく。

でもこれって、世界で一番大切な自分のために欠かせないこと。

だから、ここに時間もエネルギーも使いたいから、

やりたくないことをしている暇なんてない!

  • 他人にエネルギーを使っているヒマも
  • 他人の目を気にしているヒマも

ないからね!

人の目を気にしてしまう人は、わたしの視点を参考にしてほしい。

やりたくないことをやめるには勇気も必要

自分のやりたくないことが分かってきても、それを実際にやめるのには勇気がいることもある。

特に私は専業主婦の時に、「今日はごはん作りたくない」って言うのに最初はすごく勇気がいりました。

かなえ

働いてないのに、ごはん作りたくない、なんて言っていいんだろうか・・・💦

体調が悪い時や生理中なら許されるだろうけど、何もないのにただ気分だけで言っていいのかな?って本当思ってた。

実際に勇気出して言って、文句を言われたこともあります。

それでも、言えたことで自分を大切にできたから、だんだん文句も言われなくなりました。

自己肯定感が低いと、断ることとか「嫌」って言うことに本当に勇気がいります。

でもそこは、大切な自分のために勇気を出してほしい。

\やっぱこれだね!/

著:岸見 一郎, 著:古賀 史健
\お買い物マラソン実施中!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

やりたくないことをやめるには、自尊心も関係する

自尊心が低く、自分に価値を感じていない人は「やりたくないことをやめる」ことに勇気が必要になります。

かなえ

価値がない自分はこれくらいやらないと!って思ってた~

  • やりたくないことがやめられない
  • 我慢することがクセになっている

これらの大元は「自己否定

価値がない自分は、やりたくないことでもやらないといけないし、やりたいようにやるなんて許されないと思っている。

  • 我慢しないといけないと思っている
  • 頑張らないといけないと思っている

まあ一番許してないのは、自分ですよ!

自分が一番自分に厳しい!

  • やりたくないことをやめるにしろ
  • 我慢していることをやめていくにしろ

行動にうつすかどうかより、自分がその声を想いをちゃんと聴いてあげているかが大切です

かなえ

どんな声もまず聴いてあげることが始まりだね。

まとめ

時間だけは増やすことができない。生きていれば、へっていく一方の時間。

やりたくないことをやっている時間は本当にないです。

かなえ

できる範囲でやめていこう♪

関連記事 「今日は何もしなかったな~」って自分を責めていない?

サポートのお願い

記事が役に立った!、面白かった!という方は、サポートしてくださるとめっちゃ喜びます。

\ 100円から可能です!/

やりたくないことをやめると人生はラクになる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
飛べる目次
閉じる