自由への挑戦

「今日は何もしなかったな~」って自分を責めていない?

「今日も何もしなかったな~」

何もしなかった日に、罪悪感を感じることはありませんか?

こんにちは、かなえ(kanae.life)です🎀

最近ノートでの自己対話のおかげで、今まで気づかなかった小さなことにも気づくようになりました。

自分を抑え込んでいた頭の中の小さな声に。

否定をしてくる小さな声に気づいて、その思考を受け流すことにより批判の声はどんどん小さくなります。

本当、自分を一番縛っているのは自分なんですね。

この記事のポイント
頭の中の否定に気づき、それを許すことでより安心できる。

*2020年7月の記事を加筆・修正して再アップ!

「今日は何もしなかった」って本当?

わたしは主婦ブロガーでおうち大好きなので、特に用事がなければ出かけません。

出かけないでブログも書かず、これといったことをしなかった日もある。

そういう時にね、かすかだけど、思ったことがあった。

「今日は何もしなかったな~」

昔みたいに明らかに責めるようなニュアンスではなかったけど、気になったので、分析してみたんですね。

そしたら出てきた。

「今日は何もしなかったな~(・・・大丈夫かな?)」

焦りのような感じです。

事実だけ見れば、何もしていないってことはないんですよ。

「未来の何か」につながることをしていない

ということ。

未来により良くなる行動ね。

生産的、と思えることをしていない。

私は今になって気づいたけど、この声ってずっとあったと思うんです。

頭の中の否定に気づき、消す方法。

自分と同化しすぎて気づかなかっただけ。

2~3年前に頑張る生き方に疲れて、ひたすら寝て、何もしたくない時期がありました。

何もしたくない、寝ていたい
何もしたくない、ずっと寝ていたいあなたは、今まで頑張ってきた人。もう何もしたくない!ずっと寝ていたい! そんな日々を過ごしていませんか? こんにちは、かなえ(kanae.life)です&#...

この時もきっと「何もしなかった~」って責めていたと思う。

この記事、検索でくる人がすんごく多いんだけど、

体は休んでてもそれを責めるマインドがあると、本当にリラックスはできないから気力が出るまでに時間がかかる。

上の記事の検索ワードが「何もしたくない 寝ていたい」がダントツなんですね。

何もしないことに罪悪感がなければ、そんなこと調べないでしょ。

休んでも大丈夫だよ

って思える何かが欲しいんですよね。

でも、それって自分が認めないとその証拠は世界に現れないんですよ。

まずは、

自分が「何もしない自分」を責めないこと!

自己否定
自己否定をやめると、あなたの人生はもっと楽になるあなたは自己否定が強い人ですか? こんにちは、かなえ(kanae.life)です🎀 この記事では ...
あなたはいつもよくやってる

どんなイメージでもいいから、よくやっているのは真実だからね!

そして、「何もしなかった」ってことないからね!

「寝ていただけ」だとしても、寝ていたいから寝ていたわけでしょ!自分の身体、大切にしているやん。

「しなかった」「なかった」ことにしたら自分がかわいそうだよ。

 

かなえ
かなえ
ちゃんと、「したこと」を認めてあげよう。
プロセス を無視しない
今まで自分がやってきたこと「プロセス」を無視しない。こんにちは、羽山香苗(@kanae.life)です🎀 先日、べっぷ由美子さんの個人セッション&龍視・龍つなぎを受け...

日常生活をないがしろにしていた私

あと今回気づいたのがありました。

私、日常生活をないがしろにしていた!

「何もしなかった~」

って言っても、今見れば豊かさはちゃんとあったんです。

  • ゆっくり寝て
  • 食べたいものを食べて
  • ゆっくりお茶が飲めて
  • 外で働かなくていいのは旦那さんが働いてくれるからで

これらのことは当たり前のことだったから、そこに感謝もなければ認識もなかった。

でもね、笑っちゃうのがさ、

私が本当に大切にしたいものって日常生活だったの!

  • 食べたいものを食べること
  • 旬の食べ物を楽しむこと
  • ティータイムをとること
  • 旦那さんとの時間を楽しむこと

毎日の生活を大切にしたいって思ってるのに、そこには意識も向けず、なかったことにしていた。

「何もしなかった」じゃなくて

「日常生活を楽しんでいた」のにね!

これはね、お金にもつながっていた。

毎日の生活を大切にしたいのに、生活費にお金かけたくないって思ってた~笑い泣き

そりゃ、満たされないわ!

大切な毎日の生活を、「何もしていない」で片づけてしまっていたんだもん。

全然、辻褄合わないわ!

「何もしないと置いていかれる」という焦り

「何かをしないと」って思っていたのは、

  • 自分がダメだから
  • 良くならないと認められないから

っていう思い込みのせいでした。

あと、もう一つあったのが

「何もしないと置いていかれる」っていう焦り。

私の場合は社会からっていうより、今似たような境遇の人たちの中でって感じ。

月収〇〇万円以上にならないと!
早くならないと!

多くの人にあると思うんですけど、

早い方がいい

ってありません?

私はめちゃくちゃありました~!

結婚も早くした方がよくて
子供も早くできた方がよくて
月収100万円も早く達成した人がすごくて

みたいな!!!

外側を見るとすぐ比べちゃうから、自分に集中することが本当に大切。

焦りを感じたときは、私は自分にこう声をかけている。

「大丈夫。すべて最善でうまくいくから」

「個」である私にとってではなく、「源につながっている私」にとってね。

私は今まで本当に自分にダメ出しばっかしてきたから、

自分が安心する、自分が喜ぶ声かけを意識してます。

まとめ

やっぱり、みんな「何かすること」に価値を見出していますよね。

見えるし、わかりやすいからね!

でも、何もしない自分に価値を見出さない限り、ずっと大変。

そのままで価値があるから、やりたいことやろう💕

関連記事▶︎▶︎▶︎望む現実を創造するためには、『自己受容』が欠かせない。

記事が役に立った!、面白かった!という方は、応援していただけると、とても励みになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。