サイト大幅リニューアル中につき一部表示が乱れていますm(_ _)m

アトピーとくせ毛で悩んだ私のシャンプー遍歴【市販のシャンプーはほぼ使ってない】

きれいな髪になりたい

自分に合うシャンプーってなかなか見つからないですよね?

こんにちは、かなえ(プロフィールはこちら)です🎀

わたしは元々アトピーでくせ毛で、さらに健康に悪いのは嫌なので20年近くシャンプージプシーをしてました。

石けんシャンプー、ハーブシャンプー、湯シャン、重曹シャンなどなど。

基本わたしはこの20年で市販のシャンプーはほとんど使っていません。

ノンシリコンのを何回か使ったことがあるくらい。

わたしのシャンプージプシーにおけるそれぞれのメリット・デメリットなどをお伝えしていきます。

ちなみに「経皮毒」の話は前提にありますので、知らない方はググってみてください!

わたしが試した方法は主に以下の5つです。

  1. 石けんシャンプー
  2. ハーブシャンプー
  3. 湯シャン
  4. 重曹シャンプー(+クエン酸リンス)
  5. 塩浴

ご訪問ありがとうございます。当ブログはアフィリエイトブログです。ブログ内のリンクからお買い物いただけると、私に報酬が入るシステムになっています。情報がいいと思ったらポチっとしていただけると嬉しいです。記事の一番下に100円からの応援リンクもあります。いつもサポートありがとうございます!

飛べる目次

最初に試すことの多い石けんシャンプー

No shampoo

市販の化学物質だらけのシャンプーに疑問を持ち、経皮毒を知ってまず試す人が多いのが石けんシャンプー

石けんでシャンプーをし、一緒に売っているリンスを使う人もいれば、お酢やクエン酸でリンスする人もいます。

石けんシャンプーはアルカリ性なので、そのままだと髪がごわごわギシギシする。

それを酸性の液体で中和することにより、仕上がりはサラッとなるのです。

かなえ

石けんシャンプーはギシギシ感がすごいです。

代表的な石けんシャンプーは以下の3つ。

保湿剤などが入っているものは少し違うのかもしれませんが、わたしの場合髪の状態もあまりいい感じではなかったので、挫折しました。

それに、石けんといえども殺菌していることに変わりはありません。

石けんは天然の界面活性剤だから、合成よりは身体にも環境にも悪くない。

だけど、わたしは皮膚の常在菌を大切にしたいので、石けんシャンプーや石けんはほとんど使いませんでしたね。

ハーブシャンプーはなかなか良い

次に試したのが、ハーブシャンプー!

わたしは若いころから白髪があったので、ヘナをしていたんですが、その関係でハーブシャンプーを知ったのです。

\Amazonにはないよ!/

この「香る髪」シリーズはいろいろ種類があるのですが、わたしはこの基本のものしか使ったことがありません。

もともとマハラニのヘナを使っていたんですね。

石臼挽きがおすすめ!

マハラニのサイトはヘナについてや自然な洗髪方法など情報がすごいので、興味ある方は見てみてください。
参考 マハラニヘナ公式通販ショップ

ハーブシャンプーの成分はこちら。

香る髪」成分

シカカイ、アムラ、ヘナ、カチュールスガンディ

かなえ

インドのハーブなので、なんのこっちゃわからないですよね。

一番最初のシカカイが天然の石けん成分なので、洗浄力があります。

このハーブを基本に用途によって配合を変えたり、他の物を足したり引いたりしているようです。

香る髪は、髪の状態は良かったんだけど、面倒になってしまってね・・・。

100均で買ったドレッシングボトルに水かお湯を入れて、そこに香る髪を入れてシェイクしてから洗髪します。

終わったあとに洗うこととかも面倒になって挫折しました(´•ω•`;)

毎回これじゃなくて、たまにだったらそんなに面倒じゃないかもしれませんね!

かなえ

香る髪はまた試してみます!

湯シャンはわたしには合わなかった!

次に試したのが湯シャン!

湯シャンとはお湯だけで洗うこと。お湯シャンプーの略かな?

結局なにがいいかわからん!となり、湯シャンも試してみました。

シリコンが入っていない方がいいっていうのはわかるけど、それ以外に成分を一つ一つ調べるなんてわたしにはできませんでしたの!

かなえ

湯シャンはね、人によるみたいです。

わたしの場合、湯シャンでは皮脂がとれずにスッキリしないし、髪の毛の状態がパサパサでよくなかった。

タモリさんとか湯シャンで有名な人ととかいるけど、男性の方がいいかもね。

いま使っているシャンプーたち

ヘアケアをしている女性

いまげんざいは、良さそうなものをその日の気分で決めています。

いまシャンプーに使っているのは、こちら。

いまのシャンプー

重曹シャンプーはけっこう有名だと思います。

重曹シャンプーとは洗面器のお湯に重曹を溶かし、頭皮を洗うこと。アルカリ性でギシギシするため、クエン酸リンスが必須。

湯シャンだとべたつくことがありますが、重曹シャンプーだとべたつきはありません。

かなえ

クエン酸でリンスすると、まじサラサラになります!

塩水は、濃いめに溶かした塩水で頭皮をもみもみして洗う感じです。

体中塩だけで洗う「塩浴(えんよく)」も流行っています。

わたしは何回かに1回は、塩水で髪から顔から身体全部を洗う塩浴をしています。

かなえ

肌がとにかくきれいになるよ!

そのほかには、米のとぎ汁乳酸菌液で頭皮をもみもみするだけの日もあれば、マグネシウムオイルを濡らす前にたくさん髪にふきかけてもみもみして、流して終わりとかいろいろです!

米のとぎ汁乳酸菌液は化粧水にもなるし、ヨーグルトも作れるし最高です!

作り方や詳しい使い方は下記で説明しているので、興味のある方は見てね。
米のとぎ汁乳酸菌が万能すぎる!【作り方と使い方をバッチリ解説】

マグネシウムオイルは、塩化マグネシウムを精製水に溶かしたものですが、マグネシウムは頭皮も髪にもとってもいいです。

マグネシウムオイルの作り方や使い方は下記を見てね。

とにかく身体に悪くないものでいろいろ試しています!

でも40歳過ぎてますけど、いまが一番髪がきれいなのでどれもそれなりに効果がある!

もちろん、栄養を整えたこともあると思いますけどね!

まとめ

かなえ的まとめ

わたしのシャンプージプシーまとめ。

シャンプー遍歴まとめ
  • 石けんシャンプーは試しやすいが、あまりよくない。
  • ハーブシャンプーは髪にいい。少し手間がかかるけど。
  • 湯シャンは脂が多めやくせ毛の人には向かない。
  • 重曹シャンプーや塩水で洗うのはこれからも続ける!

まず、そもそも毎日洗わないと不潔って概念が良くないよね。

買わせるための手段。

いままで市販のシャンプーを使っていた人は、ノーシャンプーにすると最初は扱いづらいかもしれません。

でもある程度たつと、皮脂のバランスも落ち着いてよくなると思います!

作られた美しさより、本来の美しさを取りもどしてほしい。

かなえ

ノーシャンプーは身体にも地球にも優しいのだ。

サポートのお願い

記事が役に立った!、面白かった!という方は、サポートしてくださるとめっちゃ喜びます。

\ 100円から可能です!/

きれいな髪になりたい

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

飛べる目次