サイト大幅リニューアル中につき一部表示が乱れていますm(_ _)m

すぐ疲れる、寝ていたくなる人は、運勢エネルギーが低いのかもしれない【四柱推命】

体力がないのは、運勢エネルギーが低いから

なんか最近すぐ疲れる。疲れるとゆっくり寝ていたくて仕方ない。

わかりますー(´;ω;`)、私もそうだから。

こんにちは、かなえです🎀

これといった体の問題がないのに、すぐ疲れて寝ていたくなる人は、四柱推命で運勢エネルギー値が低く、体力があまりないのかもしれません。

この記事でわかること
  • 運勢エネルギーが10以下の人は、体力すくなめ。体力配分が必要
  • 体力がないことは怠けているようにも見られやすい。伝えることが大切。

その場合、体力の配分やエネルギーの使い方を工夫しないと体力を消耗するだけになりがちです。

自分で自覚してエネルギー配分をすること、パートナーなど身近な人にはそれを伝えることが大切です。

*2019年1月の記事を加筆・修正して再アップ。

飛べる目次

四柱推命における運勢エネルギーとは

運勢エネルギー


こちらが私の命式です。

一番下が「運勢エネルギー」で、左下が合計値になります。

こちらで自分の命式が調べられます。
命式をチェック

この数字、20くらいが平均です。

  • 30付近は結構高い
  • 10以下は少ない

私は10なので、結構少ない。

もちろんこの数字は標準なので、体力つけようと思えばつけることはできますよ。

そして、エネルギー値が低くても、私のように「絶」を持っている人は、瞬間火力は高いです。

十二運星「絶」の話はこちら。

集中する力はすごいから、好きなこととか夢中になった時の火力は結構出るんだけど、なんせ持続力がない・・・。

運勢エネルギー値が低い人は、持続力がない人が多い。

すぐ疲れる、ずっと寝ていたくなるから、それを自覚しよう

そう、だから私のように運勢エネルギー値が低い人は、「すぐ疲れて、何もしたくない、寝ていたい」ってなりやすい。

だから、それを自覚して自分が毎日心地よく過ごせる工夫をしてあげないといけない。

まずは、エネルギーを消耗させる「やりたくないこと」をやめることが大切

運勢エネルギー値が低い人は、ただでさえ体力がないんだから、

「やりたくないこと」をやっていたら、「やりたいことをする」エネルギーや夢をえがく余裕もなくなっちゃうよね。

「やりたくないこと」をすることは、とにかくエネルギーを消耗する。

できる範囲でやめていこう!

この「やりたくないこと」って2種類にわかれると思うんです。

  • 常にやりたくないこと
  • 常にやりたくないとは限らないこと

例えば、わたしの場合の「常にやりたくないこと」

私の常にやりくたないこと
  • 満員電車にのること
  • 毎日出かけること
  • 人の言うことを聞くこと
  • 我慢すること

この「常にやりたくないこと」っていうのは分かりやすい。

「常にやりたくないこと」すらやっているのなら、そこから手をつけてね!

やっかいなのは、「常にやりたくないとは限らないこと

その時々の自分の体力や体調、生理も関係する。ここはそのたびにちゃんと自分に聴くことが大切です。

私の場合は、料理。特に旦那さんのご飯を作ることです。

料理は基本好きだし、自分が元気で食べたいものがある時はルンルン♪で作ります。

だけど、疲れていたり、自分が食欲がない時に旦那さんのためだけのご飯を作る気にはならないんです。

これをすることは、大きくエネルギーを消耗するし、自分に無理をさせることにもなるし、旦那さんに対しても不満しか出ません。

だから、こういう時は食べてきてもらうか、自分で作ってもらいます。

そして、旦那さんが自分でも作れるような食材の準備は普段からしておく。

かなえ

彼のため、というより、自分がラクをするためです!

あと、無意識にでも人にやらされていることは「エネルギーを消耗」します。

頑張ってるのに、うまくいかない!ってよく思う人は、人にやらされていることが多い。

自分が毎日を心地よく過ごせる工夫をしてあげることが大切

運勢エネルギーが低い人ほど、エネルギーの配分をちゃんと考えないとすぐエネルギー切れになっちゃうんです。

特に総エネルギー値も低いなら、エネルギーはすぐ枯渇する。

運勢エネルギーではない、総エネルギー値の話はこちら。

だから、何もしたくない、ずっと寝ていたいって状況になりやすいですよね。

そんな状況になったわたしの話。

私が鑑定士さんから聞いた話でなるほどな~と思ったことがあります。

  • 運勢エネルギー値が高い人は、ダンプカー
  • 運勢エネルギー値が低い人は、クラシックカー

運勢エネルギー値が高い人は、ゴリ押しもできるし、無理もきくのかもしれない。

だけど、運勢エネルギー値が低い人は、様子をみながらだったり、定期的なメンテナンスが必要。

そう、だから「すぐ疲れる」って人は、「休む」ことも予定として組み込むくらいがいい。

私は朝から夕方まで出かけた日とかは、夕食を作らなくていいように準備しとくし、次の日も一切出かけません。

自分の体力を把握してるから、それに合わせて予定を組むようにしています。

周りの人に理解してもらえるように伝えることも大切

私みたいに体力がない人って、体力がある人・運勢エネルギー値が高い人から見たら、怠けている、さぼっているようにも見えちゃうと思うんです。

そんなの頑張ればできるでしょ~。仕事で疲れているわけじゃないんだし

こういう感じのことを以前はよく言われました。

私はすぐ疲れるんで、まあー寝てばっかりですしね!

ただラクをしたいんじゃなくて、やりたいことをやりたいから、少ない体力を余計なことで使いたくない、って感じ。

うちの旦那さんは自分が無理して頑張って生きているため、私にもそれを押し付けるので、なかなかこのことは理解してもらえないんですけどね。

まとめ

運勢エネルギー値が低くても、私は総エネルギー値が高いし行動の星が60%なので、結婚前はけっこう動けてたんです。

でも、年をとったのもあるのか今は本当に細かくみないと、したいことをする体力が残っていなかったりします。

人に頼めるもの、機械に頼めるものは、どんどん頼っていこう♪

関連記事

「運勢エネルギーの高い・低い」って結構性質として違いがあるんですよ。

これを自覚せずに、逆の性質の人のマネをするとうまくいきません。

自覚して、自分にあったやり方を模索することが大切です。

運勢エネルギーの話はこちらにまとめました。

運勢エネルギーが低い、ということは「無意識の星が多い」ということです。

かなえ

参考にしてみてね♪

サポートのお願い

記事が役に立った!、面白かった!という方は、サポートしてくださるとめっちゃ喜びます。

\ 100円から可能です!/

体力がないのは、運勢エネルギーが低いから

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (3件)

  • エネルギー値が高いのに、何もしたくなくなるのは、やりたくないことをやっていたり、無理や我慢が多いのかもしれません。
    エネルギー値が高くても、限りはあるから、日常の小さなことからやりたくないことをやめるようにしてみてください。

  • わかりやすくて面白いです( ^ω^ )

    僕は9でした笑
    ですが、仕事週6ですし、仕事以外の趣味もあり、年齢の割にバイタリティある行動してますf^_^;

    動いてないと気がすまないのですが、本当は身体が悲鳴あげているものなのでしょうか。

    運気エネルギーも、その年の流年運などで、変わってくるものなのでしょうか。

    それとも、運気エネルギーとは、現実的な体力よりも、その人の持ってる星のパワーが色濃く出るか出ないか、とかそのようなものななでしょうか。

    文末にあった、行動の星が60パーセントというのは、どうことなのでしょうか。

    教えてください( ^ω^ )

    • コメントありがとうございます。
      私と同じくらいですね。四柱推命と関係ないですが、動いていないと気がすまないのは
      なんでか、ご自身に問うてみるといいと思います。休むと罪悪感が出るとか、あるかもしれません。

      動いた方が元気になるなら問題ないですが、そこは逐一体に聞いてみてください。

      運勢エネルギーは基本のデフォルト値みたいなものです。12年運気の頂点や絶好調の年はよりエネルギッシュに
      いけますし、逆に天中殺の期間は運勢エネルギー低いとなんか停滞しやすかったりします。

      最近分かったのですが、運勢エネルギーが低い人は、物質主義より精神主義って感じです。お金や物より愛や感謝
      を欲する感じです。これはまた書きますね。

      行動の星が60%というのは、通変星の星の割合なのですが、これもまた詳しく書くのでお待ちください!

コメントする

飛べる目次