サイト大幅リニューアル中につき一部表示が乱れていますm(_ _)m

占いは、自分を知るためにある。自分の性質を受け入れよう

占いで自分を知る

自分の性質って意外と自覚していなかったりしませんか?

こんにちは、かなえです🎀

四柱推命の命式も自分の性質なのですが、それを自覚して許し、受け入れていくことはすごく大切。

この記事でわかること
  • 占いは自分を知るためにある
  • 受け入れがたい性質こそ本来のあなた

魂が選んだ私の素材だから、変えられないんですよ。

自分がどんな素材かを知り、受け入れて人生に活かしていこう!

*2020年6月の記事を加筆・修正して再アップ!

飛べる目次

占いは、自分の素材を知るためにある

私、自分を知るのが好きで誕生日で分かる占い系はほとんど調べているんですね。

そうすると、やっぱだいたい全部同じようなことが書いてあるわけです。

それって私の素材そのもので、変えようがないんです。

特に自分ではダメだ」と思っている部分が、命式などに出ていたら、やっぱり、そうだよね、って思ってほしい。

受け入れる、というより、諦めるに近いかな。

あとこれ、身近な人のも占ってみるのがおすすめです。

パートナーとかお子さんのとかも調べると、「だからか~!」みたいな部分があると思います。

本当、人によって全然違うから相手への理解も深まります!

四柱推命の命式からは色々わかる

命式 壬午


こちら私の命式です。

こちらで自分の命式が調べられます。
命式をチェック

赤枠で囲った所は覚えておくといいかもしれません。

この後ご紹介する、個性心理学も五星三心もここで判断しているので。

四柱推命のことは今までのブログでも書きましたが、私的には

  • 人脈の星を持っているか、持っていないか

ここが最大のポイントでしたね。

人脈の星の話はこちらから。

人脈の星を持っていなくても、自立の「劫財」がある人は協調性があるから人ともなじみやすいです。

あと、十干が「乙(きのと)」や「己(つちのと)」の方も人から好感を持たれやすく、人が集まってくる人。

  • 「乙」はお花。お花は1本じゃ弱いから仲間がいた方がいい
  • 「己」は畑。庶民的で親しみやすく、愛情深いので人が集まってくる

あと、私的には運勢エネルギーの視点の違い、求めるものの違いもポイント!

パートナー間でこれが違うと、すれ違いやすいですからね!

個性心理学(動物占い)も面白い

最近、動物占いをもっと細かく分類する「個性心理学」というものを知りました。

動物キャラナビ
(開いたページの少し下の「無料」のところから調べられます。)

放浪の狼

私は『放浪の狼』

個性心理学は、四柱推命の日柱の干支で導き出されます。先ほどの赤枠で囲った部分。

私の場合「壬午・19」これが放浪の狼というわけ。

放浪の狼の特徴。

  • 集団行動が苦手、単独行動を好む
  • 束縛されるのはダメ
  • マイペース
  • 独創的な発想やセンスがある
かなえ

めっちゃ合ってる!

狼で連想される性質そのもの。

基本的に「壬午」の性質と、十二運星「胎」の要素が多いかな。

動物占いは12種類だけど、それぞれの動物を4分類したのが個性心理学です。60種類ね。

個性心理学はさらに、

  • 「太陽・月・地球」グループ
  • 「右脳・左脳」型
  • 「未来展望・過去回想」型

など色々わかるので、詳しく調べてみると面白いですよ。

ちなみにわたしは、

  • 地球
  • 右脳型
  • 未来展望型

未来展望・過去回想型の分類だけ書いておきます。

未来展望型

  • 狼(胎)
  • こじか(養)
  • 猿(長生)
  • チータ(沐浴)
  • 黒ひょう(冠帯)
  • ペガサス(絶)

「未来展望型」は決断の時に、希望やメリットを優先するタイプ。

どちらかというと楽観的。

過去回想型

  • ライオン(建禄)
  • 虎(帝旺)
  • たぬき(衰)
  • コアラ(病)
  • ゾウ(死)
  • 羊(墓)

「過去回想型」は、過去の経験やデータを基に決断するため、慎重になりやすい。

これ、うちの夫婦はわたしが「未来展望型」で旦那さんが「過去回想型」

何かを考えるにしても、デメリットばかりで「このネガティブ野郎!」って思っていたけど

こういう理由なら納得だね。

ちなみに、動物の隣に書いてあるのは、対応する四柱推命の十二運星です。

日柱の十二運星がなにかで、動物が決まっているんですよ。

ゲッターズ飯田の五星三心

当たることで有名なゲッターズ飯田さん。

よく調べてみたら、こちらの占いも基本は四柱推命でした。

先ほどの赤枠の番号だけわかれば大丈夫です。

私の場合は、19だから『銀のインディアン』

11~20の人が銀のインディアンです。

五星三心占い
↑ こちらで調べられまっせ。

私の場合、毎度出てくる

マイペース!

もう本当その通り。ペースを乱されるのがとてつもなく嫌なので、自分ビジネスが合っているんだな。

銀のインディアンの特徴に

複数のものごとを同時におこなえる

っていうのがあるんですが、これ自分ではあんまり認識していなかったんです。

料理も何品も同時に完成させることが得意だし、

仕事とかでも忙しくなって、次々にやらなきゃいけない状況だと俄然やる気が出ちゃう人だったし。

こういった感じで、言語化してもらえると、自分で自覚していない才能に気づけるから発見ですよね。

算命学も色々わかるよ

算命学でも色々わかります。

先日アップしたエネルギー値も算命学。

こっちは五本能。

算命学は読み解かないとわからない部分も多いので、命式だけ見てもわからないかも。

その分、命式から読み解ける情報量は、四柱推命より多いです。

誕生数から魂の目的を知る

最後に、数秘!

自分の生年月日を西暦で全部足して、1桁または2桁になるまで足していったのが数秘です。

ここでは単純な数秘ではなく、こちらの本からのご紹介。

一般的な数秘だと、私は「1」です。

1+9+7+9+0+5+1+5=37
3+7=10
1+0=1

上の本の場合、足す前の数字も入れた数が自分の数になります。

私の場合、37/10。

こちらの分類の方がより細かくわかります。

基本下側の数字が重視されます。私の場合はやっぱり「1」

10なので、1の持つ「創造的才能と自信」が0の「霊的素質」によって強められます。

ちなみに、基本数があらわす人生の目的だけ書いておきますね。

創造と自信
協力とバランス
表現力と感性
安定とプロセス
自由と訓練
理想と受容
信頼と開放
豊かさと力
高潔さと知恵
霊的素質

この前ご紹介した算命学のエネルギー値も私は高かったのですが、「1タイプ」の持つエネルギーは強力。そして、一般的に精力旺盛。
当たってる・・。

創造力と性的エネルギーは比例しますからね。

ここでも「一匹狼的な特質を持つ」とも書いてあるし、やっぱり同じですね!

私が集団行動をしようとすることは、素材を殺すことになる。

こうやっていくつもの占いで示されていて、自覚もあると「やっぱ、そうだよね」ってなる。

素材を活かす、というより、自分の素材を殺さない、っていう方が正しいかもしれませんね。

まとめ

いや~、今回改めてまとめてみましたがどの占いもそれぞれ面白いですね!

色んな占いに共通の部分は、本当にその人の素材だからそこをつぶしたらもったいない。

あなたの素材は、あなたの魂が設定してたもの。

そこは受け入れて、より簡単に楽しく生きていきましょう🎵

関連記事 やりたいことを探す前に、自分の性質を知っておいた方がいい。

サポートのお願い

記事が役に立った!、面白かった!という方は、お金を送ってくださるとめっちゃ喜びます。

\ 100円から可能です!/

占いで自分を知る

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
飛べる目次
閉じる