私の人生

承認欲求は自分で満たすのが、スマートな大人。

承認欲求は 自分で満たす

最近、言語化するのが楽しいですおねがい

こんにちは、羽山香苗です( ・∀・)ノ

今の職場に承認欲求が強い人がいて、承認欲求について考えていました。

私も昔は承認欲求を外に求めていたけど、

自分で自分を認められるようになってから、それはなくなりました。

承認欲求は自分で満たすのが、スマートな大人なんじゃないかな。

承認欲求を振りかざすのは公害

承認欲求が強い人って面倒くさい。

別にね!

承認欲求が強くてもいいと思うんです。

それを自分で満たせば。

でも、その強い承認欲求を他人に求めるのは嫌がられます。

今の職場で、会話のふしぶしに自慢が入っている人がいるんですね。

  • こんなことやってました。
  • こういう資格持っています。
  • こんな人とつながりあります。

とかね。

「すごいね」って言ってほしいのが見え見えすぎて、話すのも嫌になる。

自分の存在を認めてほしい。

私を見て!

私を認めて!

めっちゃ漏れてるうんち

自分のは自分で処理してくれよ~。

私以外にも、誰にでも漏らしているみたいだけど

本当に欲しい言葉は何なのか
誰から認めてほしいのか

きっとわかっていないんだろうな。

私は私に認めてほしかった

私、最近すごい満たされているんですよ。

ずっと満たされない想いを抱えていた。

旦那さんから愛されることや、お金を稼ぐことで満たされると思って

色々やってみたけど、そうでもありませんでした。

愛されたいからお金を稼ぎたい
愛されていることに満足したら、お金を稼ぎたくなった私の人生今まで、一人の男性に愛されることを一番に望んできました。 こんにちは、羽山香苗です( ・∀・)ノ それが満たされてき...

結局、私は私に認めてほしかったんだよね。

私の

どんな感情も
どんな欲も
どんな願いも

ぜんぶ見てほしかった。

どんなダメな自分も
どんな腹黒い自分も
どんなかっこ悪い自分も

ぜんぶ見てほしかった。

よく私は旦那さんにこう思っていた。

かなえ
かなえ
何ができるとかじゃなく、存在で愛してよ!

これって私が自分に対して思っていたことだった。

私という存在そのものを
私という素材そのものを

愛してほしかったんだよね。

承認欲求を自分で満たすために、大切なもの

設定変更手帳藤本さきこさんの設定変更手帳は、自分を知りたい人におすすめ。

承認欲求を自分で満たすために大切なのは、自分との対話。

そして、

自分の感覚を言語化すること。

違和感を言葉にすることの大切さ。感覚を言葉にしよう。最近、仕事が楽しいです こんにちは、羽山香苗です( ・∀・)ノ バイトを始めて、もうすぐ4カ月。 仕事が楽しくて仕方な...

言葉にならない感覚を言葉にしようとすること。

言葉になるとね、

「あーーーーーーー!✨」

ってなって、自分で自分を理解できた感覚になる。

それがすごい満たされるんだな。

女性性で感じたことを、男性性が形にしてくれた感じ。

自分とのパートナーシップですラブ

これぞまさに「ブログセラピー」

承認欲求を誰かに満たしてもらおうとすることって

結局、「私の価値は外側次第」ってことですよね?

そんなの嫌じゃない?

外側で私の価値を測らない

って、拡大する前にできていた方が絶対いい!

私はもっと拡大・繁栄していきたい。

そうなった時のために、

私の価値と何かを結びつけるクセはどんどん手放していく。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です