四柱推命

他人に興味がないのは、四柱推命で人脈の星がないからかもしれない

人脈の星

私は他人に興味がありません。

自分は冷たい人なのかもしれないって悩んだこともありました。

こんにちは、かなえ(@kanaelife0515)です( ・∀・)ノ

でもその悩みは四柱推命で自分の星を知り、解決したのです!

私は人脈の星がないので、人に興味がないのは当然だった。

他人に興味がないのはその人の特性。まったく責める必要なんてないんです。

この記事のポイント
星を知ることで無駄に悩まなくてすみます。人脈の星がない人は他人のことより自分のこと。

四柱推命で人脈の星がない私

こちら私の命式。
四柱推命 命式

こちらでご自身の命式が調べられます。
愛され四柱推命 セルフ鑑定

四柱推命では、通変星の部分は性質を表し、5つにわかれています。

  • 自立の星・・・比肩、劫財
  • 遊びの星・・・食神、傷官
  • 人脈の星・・・正財、偏財
  • 行動の星・・・正官、偏官
  • 知性の星・・・印綬、偏印

私は人脈の星と自立の星がない。

厳密には、自立の星はあるけど、人脈の星はない。

通変星の一番左に空白の部分があるのですが、ここはみんな自立の星である「比肩」が入るから。

私は生まれてこの方ずっと人に興味がないし、自分の頭の中に他人が入らないんですが、これが普通ではないと気づいたのが旦那さんの命式を知ってから。

四柱推命 旦那命式こちらが私の旦那さんの命式なのですが、人脈の星(正財)が2個あります。

彼と話したり、価値観を知っていくことで考え方や頭の中の違いに気づいたのです。


人脈の星がない、とはどういうことか

人脈の星がある、ということは「人と関わりあって生きること」を選んできたということです。

もちろん、人脈の星がない人も人と関わりあって生きていくけど、積極的にそれをしたいわけではない。

人と関わりたいから、人の想いにも敏感。

空気も読める。

空気を読みすぎて自分より他人を優先してしまうこともある。

ナチュラルに気を使える。

人脈の星がある人の特徴
  • 人の想いに敏感。察することができる。
  • 空気が読める
  • 気を使える

これ、私全部できません( ̄・ω・ ̄)

大切な人に対して察したり、気をつかったりはできるけど、基本その機能は普段はオフになっています。

これは私が人脈の星がない上に、後者であるからかもしれません。

参考 心屋仁之助さんの前者後者論で救われた後者の私の話

彼は、よく職場の人に対して「気がきかないなー!」と怒っているのですが、それって自分はしているのに、なんであなたはしないの?ってことだと思うんです。

人脈の星があるから、ナチュラルに気が使えて、人の想いに敏感で察することができる。

かなえ
かなえ
これを私に対しても求めるので、それでしょっちゅうケンカになります!

いや、私だってめっちゃ意識すれば気をつかったり、察したりできますよ!

でもそれは、私にとってエネルギーの消耗でしかない。

エネルギーの無駄遣い。

そんなことしてたら自分に向かうエネルギーがへっちゃうし、疲れる。


他人に興味がないのは、人脈の星がないから

人に対する接し方の違いって、コミュニケーションをとる上で結構重要なんじゃないかって思いました。

何度も言うけど、私は他人に興味がありません。

大切な旦那さんであろうと、彼が好きなものとかに興味ない。

でも彼は、自分が好きなゲームを一緒にやりたい、とか好きな映画を一緒に見たい、とかそういう願望があります。

こう思うのは、彼が人脈の星があるからなんでしょうね。

さらに彼は、「劫財」という社交性・協調性がある星を持っているので、それもあるかも。

逆に私は物事そのものに興味がないと無理です。

基本、人では動かない。

  • 「〇〇さんに誘われたから・・・」
  • 「〇〇さんが勧めるから・・・」

これがないんです!

例え、大好きな人に誘われたとしても、そのものに興味がないと動きません。

恋をしたばっかで、その好きな人に誘われたら行くかもしれないけど・・・。

人に興味がないから、他人が自分に興味があるとも思っていない。

人が自分に興味があるかを気にしないんです。

これまた、恋愛は別かもしれないけどね💖

人に興味がないから、恋愛でも友達でもがんがん来られるのは苦手。

親しき仲にもある程度の距離は必要です。

持っていない星で悩む必要なんてない!

そう、

結局は持っていない星で悩む必要なんてないんです!

私は元々、人脈の星がない通りに人に興味がなく、人のことで悩まなかったので良かったけど。

人脈の星がないのに、人に関心のない自分を否定して悩んでいる人がいないかなと思って。

自分が持っている星を活かしていけば、持っていない星についてはあとからついてくるんです。

持っていない星を補うのではなく、持っている星を活かすことで持っていない星も補えるようになるのか、補ってくれる人が現れるのかはわかりませんが。

私は四柱推命を知る前からも、比較的星を活かして生きてきたと思います。

だから、人にも恵まれてきました。

かなえ
かなえ
余談だけど、私は自立なんて1もミリも考えたことないですしね!



パートナーとの星の違いを考慮してコミュニケーションをとろう

持っていない星で悩む必要はないんだけど、うちの夫婦みたいに「どっちかが人脈の星を持っていて、どっちかが持っていない」だとすれ違いが起きやすいんじゃないかな。

人脈の星を持っている人が、持っていない人に対して不満を持ちやすいのかも。

あくまで、うちの夫婦の場合で他は分かりませんけどね。

ケンカの時とかによく言われてました。

  • 他人事にしているように感じる
  • なんか冷たいよね

私は誰に対しても興味がないし、正直「情」というものがよくわかりません。

「情に流されて・・・」
「情があるから別れられない」

こういった言葉ってドラマとか漫画であるけど、よくわからないんです。

だから、彼からしたら「自分に興味がないの?」って不安になる要素ではあるんですよね。

私がそれを理解して、「私の愛情表現はあなたとは違って、〇〇なんだよ」って伝えてあげないとな、って思います。

さいごに

この彼との違いを知れたのは、子宮推命鑑定士の假屋舞さんのブログがきっかけでした。

舞さんのブログは、四柱推命の説明も他とは観点が違って深くて私は好きなのでぜひ見てみてください。

関連記事(一部広告含む)



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です