性のこと

「膣の女子力」意識してますか?

最近そういえば性の話題を書いていなかったな。

こんにちは、羽山香苗です🎀

ここ数カ月、性欲もあんまりなくて興味もなかったんです。

でも「膣の女子力」買ってから、改めて膣のケアをしだしたんですがなんかいい気がする。

やっぱり膣のケアは大切。

「膣の女子力」とは

まずこれね。

著者の駒形依子さんは、子宮委員長はるちゃんのブログでたびたび出てきていたので知っていました。

はっきりズバズバ言う感じが当時から共感を持てました。

今は確か山形でご自分の医院をやられているんじゃないかな。

「膣の女子力」ってなんやねん!って感じですよね。

この本で伝えたい本当の女子力とは、「いかに膣をいい状態に保つか」ということ。

「膣の女子力」はじめにから

 
膣がいい状態というのは、膣の血流がいい状態。

膣の血流がいい、ってことは、膣は温かいので、子宮の冷えも改善して生理が快適になる!

あと、

膣の状態が悪いとセックスは気持ち良くない。

体ってね、基本使わない機能は衰えていくわけです。

セックスもせず、ひとりエッチもせず

膣を使うことがなければ、筋肉は固くなり、柔軟性はなくなり、

どんどん血流は減少し、冷えていく。

膣が冷えれば、唯一つながっている子宮も冷えるのは想像がつく。

子宮が冷えれば、生理痛はもちろん、子宮筋腫や子宮内膜症につながる可能性もある。

かなえ
かなえ
膣が冷えてて、いいことないでしょ?

あと、私が膣ケアを再開した理由に今思えば

お風呂の後に膣からお湯が出ることが気になっていたのもあるんです。

今までそんなことなかったんですが、性欲のないここ数カ月

2回くらいあった気がする。

膣がゆるんでいなければ、お湯が入ることはない。

性欲がない期間は、セックスもしなければ、ひとりエッチもしていなかったから

ほとんど膣を使っていなかったのです。

あなたの「生理」は快適ですか?

猫新しく買ったベッドを気に入ってくれた猫。

セックスに関してもそうだけど、生理に関してもあんまり友達同士とかでも話しませんよね?

だから私は大人になって、生理痛がひどくて薬を飲まないとやってられない、という人の話を聞いてビックリした!

生理痛があること自体おかしいのに、それが耐えられないレベルってどんだけ!!!

あと、ちょっと前にツイッターで流れてきたものだったんですが

生理を嫌悪している人の多いこと、多いこと。

生理があるから、妊娠できるのに

生理は嫌悪して、でも妊娠はしたいって調子良すぎません?

私も30歳前後くらいかな、布ナプキンにするまでは生理が嫌で嫌で仕方なかった時がありました。

タンポンを使っていた時期もあるしね。

今思えば生理が嫌だった時は、自分の女性性をめっちゃ否定していた時。

美への興味やおしゃれしたいとか、男性への興味とかも全部否定していた。

生理が嫌じゃなくなって、おしゃれとか男性への興味とか全部認めてから

私は男性関係が大きく変わりました。

パートナーに出逢う方法♡自分の変態性を認めよう♪なんだか最近旦那さんへの恋心が再燃しました。 こんにちは、羽山香苗です🎀 フォローしてね😘 ...
  • 生理に興味を持たない
  • 生理をないがしろにする

これって、自分の身体を大切にしているとは言えない。

生理って基本、その1ヵ月自分がどう過ごしたかの成果みたいなものです。

生理痛もなく、基本ひどいPMSもない私でも過ごし方によって変わりますよ。

PMSと血糖値アイキャッチ
辛いPMSをなんとかしたい!それ血糖値が原因かもしれない。PMS。 それはつまり、月経前症候群! こんにちは、羽山香苗です🎀 多くの女性のみなさんは、経験ありま...

骨盤の開きが悪くてすんなり始まらない時は、経血の出方もなんかいまいちだったりします。

生理の経過の仕方によって、良くても悪くても私は1ヵ月を振り返る。

かなえ
かなえ
あれが良かったかな?あれが悪かったかな?

私は今41歳で現在子供はいないけど、諦めたわけではないから

やっぱり生理は大切にしたいって思う。

セックスの時に濡れないのは、潤いが足りないから

セックスの時にあんまり濡れなくて痛い思いをしたことがありますか?

私は風俗で働いていたこともあり、男性の経験人数は多い方なのだけど

濡れなくて痛い思いをしたことがありません。

痛いのは、充分に濡れていないからです。

ではなぜ、濡れないのか?

もちろん感じていなければ濡れないのですが

それ以前に

濡れるための水分が足りていない!

ちなみに愛液ってどこから分泌されるか知ってました?

膣の女子力」によると

  • 膣の入口にある分泌腺
  • 子宮の入口の少し奥にある分泌腺

からだそうですよ。

そもそも愛液は血液です。

正確に言うと、愛液の主成分は血漿(けっしょう)で白い血液みたいなもの。

そう!だから

  • 体内の水分量が足りない時
  • 膣に届く血液の量が足りない時

これらの状態では濡れにくいのは当然なのです。

最初に言った膣の女子力とは「膣がいい状態」のことを指すって書きましたよね。

膣がいい状態というのは、膣の血流がいい状態。

膣の血流が良ければ、そこに集まる血液も多くなるので分泌液も増えるのです。

硬く冷えた膣ではあまり濡れないのは仕方のないこと。

ましてや脱水していたり、貧血・栄養障害などで血液自体が不足してたら

膣分泌液も減りますよね。

ちなみにレイプされた時にも濡れることがあるのは、膣の防御反応です。

ただでさえ生理のある女性は血液が不足しやすい。

そのうえ過多月経で、水分不足で食事もままならない状態なら身体にとったら

愛液どころの騒ぎではないですよ。

貧血対策には、鉄フライパンを使え。鉄フライパンで鉄分を補給しよう。

その個体の生命を維持するための仕事を優先して、生殖は後回しにしますよね。

彼女が濡れないのは、自分が下手なせいだって思っちゃう男性だってきっといる。

幸せなセックスのためには、

女性がまず自分の身体をケアして知っておかないと!

まとめ

まだまだ書きたいことはありますが、今日はこのくらいで。

本には膣トレのやり方などセルフケアの方法も書いてあります。

ぜひ読んでみてください。

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です